【JINSの老眼鏡】オシャレで自分に合ったメガネを作りましょう♬

40歳を過ぎた頃から老眼が始まり、既製品の老眼鏡を購入してみたものの、メガネがずり落ちて使いにくいったらありゃしない・・・

 

そんなわけで自分に合った老眼鏡を作ってもらうようになりました。

 

老眼鏡は2~3年ごとに見直した方がいいそうですが、やはり2年前に作った老眼鏡が最近になって弱く感じるようになってきちゃいました(;´・ω・)

 

\前回作ったオシャレ老眼鏡はコチラ☟☟/

 

前回より、度数を強くして作り直そう!!というわけで、再びJINSへ♬。

 

JINSのアプリを登録しておけば、作り直しもスムーズ

JINSのアプリを登録してから購入すると、メガネを作ってもらった時の情報が購入履歴や保証書として残るので、次にメガネを作りたいときに『前回より強くしたい』など要望があったときでも、店員さんに伝えることでとってもスムーズに度数を合わせることができます。

 

前回の老眼鏡情報☝☝

 

今回は、前回より2段階、度数が強くなってるそうです(^▽^;)。そのため、かなり手元が見やすくなりました\(^o^)/

 

今回の度数は、+2.0。

 

JINSでも既製品として売っている老眼鏡は、度数が+1.0、+1.5、+2.0の3種類です。そうなると、やはり作ってもらった方が、より自分に合った度数で老眼鏡を作ることができるわけですね♬。

 

\JINSで自分に合った老眼鏡を作ろう♬/

自分に似合った老眼鏡が作れるのが嬉しい♡

既製品の老眼鏡って、ちょっと細い楕円形の眼鏡っていうイメージがありますよね。

 

既製品を悪く言うわけではないんですが《いかにも老眼鏡です!!》っていうのが、なんだかちょっとイヤなんです・・・💦

 

BBAなのは分かってるんですよ!でも、BBAに見られたくない自分もいるんです(;´∀`)。

 

そんなわけで、今回も私の好きな形《アラレちゃんメガネ》にしました~♬。

 

 

前回はフレームが太めだったので、細めのフレームにしてみました。

 

JINSのたくさんあるフレームの中から、自分に似合ったものを選べるっていうところがイイですよね~。老眼鏡っていうちょっと残念な眼鏡ではあるけど、作るとなるとちょっと嬉しくなってきちゃいます(*´▽`*)。

 

今までは、書きものをするときや仕事で細かいチェックをする時だけ眼鏡をかけてたんですが、実はスマホもよく見えてないんです・・・(^▽^;)

 

ここで老眼鏡も1本増えたことだし、我慢せずにガンガン老眼鏡に頼っていきたいと思います(^O^)♪。

 

\JINSで自分に合った老眼鏡を作ろう♬/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。よかったら『このブログに投票』ボタンをポチっとしていただけたら、ものすごく喜びます(≧▽≦)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました