【食品工場のギモン】お化粧はする?しない?

 

食品工場でお仕事を始めるときに、真っ先に気になったのが《お化粧》です。

私の食品工場のイメージでは、すっぴん!

 

そこで工場見学へ行ったときに、質問してみました。

ぷにょ
ぷにょ

お化粧はしてもいいのですか?

落ちない化粧だったら大丈夫ですよ。

落ちない化粧=ウォータープルーフ?と思ったら、《つけまつげ》のことでした(;^_^A

なぜかというと、作業中につけまつげが取れて、製品に混入してしまったら大変なことになってしまうからです!

 

つけまつげのように、取れてしまう可能性のあるものはNGなんです(^O^)/

【食品工場のギモン】お化粧はする?しない?

結論

お化粧はする!!(※ほとんどの人が薄化粧)

「初日にまず他の人の様子をみてから」と思い、化粧下地のみの、ほぼすっぴん状態で出勤しました。

 

完全にすっぴんな人は少数で、薄化粧の人がほとんどでした。たまにしっかりメイクの人もいますが、ほぼ外国人)

 

初日に、化粧下地のみで1日過ごしましたが、お化粧もスキンケアのひとつだと実感しました。

 

髪の毛が出ないようにヘアネットをかぶるのですが、ヘアネットのゴムが顔のまわりにピッタリフィットします。

そのゴムの刺激で、初日は顔がかゆくなってしまいました。洗顔後にはヒリヒリ・・・

 

そして、気付きました。

普段はすっぴんで過ごしていたとしても、髪の毛で守られていたんだと。

 

ヘアネットをかぶることで、すっぴん顔をモロにさらすことになります。みんな初めて会う人ばかりなので、他の人はきっと何とも思わないんでしょうけど、自分としてはめちゃくちゃ違和感があって恥ずかしい!!

 

『次回からは化粧していこう!!』と決めたのでした。

 

【食品工場のギモン】薄化粧って?

私の場合なんですが、

  1. 化粧水・乳液などの基礎化粧をしっかりやっておきます。(ゴムの刺激があるので、普段より気を遣います)
  2. 【資生堂】dプログラム アレルバリアエッセンス
  3. 【イニスフリー】 ノーセバム ミネラルパウダー
  4. 【エトヴォス】ミネラルファンデーション
  5. アイブロウ(パウダーで薄く書く)
  6. アイメイク(ブラウン系のアイシャドー)
  7. マスカラ

ファンデーションは、ミネラルファンデーションですっぴんに近い薄化粧にしています。

 

しっかりまゆ毛にするとバランスがおかしくなるので、パウダーで薄く書く程度にしておきます。

ブラウン系のアイシャドーで、アイラインは引きません。

 

マスカラは、カールをキープするためのマスカラ下地+マスカラ(茶色)で目はパッチリさせておきます。

 

以上が、私の出勤メイクです。

 

以前は作業によってはマスクを着用しないこともあったので、ファンデーションはしっかり塗っていたんですが、今ではマスク着用必須なので、マスクのファンデーション汚れも気になり、ミネラルファンデーションに落ち着きました。

 

\マスクに付きにくいファンデーションはコレだ!

【資生堂】dプログラム アレルバリアエッセンス(SPF40・PA+++) 40ml

d プログラム アレルバリア エッセンス (SPF40・PA+++) 40ml

dプログラム アレルバリアエッセンスは

1.花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れをバリア

2.紫外線をバリア

3.美容液効果でキレイ

4.化粧のり・もちアップでキレイ

敏感肌になってしまう花粉症の頃から使っていますが、ヘアネットの刺激やマスクの刺激も気にならないようになったので、年間通して使っています。

赤み・くすみも自然にカバーして、厚塗り感のない軽い仕上がりになるBB効果タイプの化粧下地もありますが、私はルーセントタイプを選んでいます。

休日には、肌に色を乗せたくないときもあるので・・・(布団でゴロゴロしたい日とか(^▽^;))

【イニスフリー】 ノーセバム ミネラルパウダー

イニスフリー(innisfree) イニスフリー日本公式(innisfree) ノーセバム ミネラルパウダー[フェイスパウダー/ミネラルパウダー] ルースタイプ 単品

 

ネットの口コミでも評価の高い、大人気韓国コスメの【イニスフリー】 ノーセバム ミネラルパウダー。

皮脂コントロールパウダーが、サラサラ肌をキープしてくれます。

 

白い粉なので変に白くなっちゃうんじゃないかと思うかもしれませんが、大丈夫です!!色を乗せなくても肌をキレイに見せてくれるパウダーです。

 

マスク生活から、この【イニスフリー】 ノーセバム ミネラルパウダーを使うようになった人も結構いるんですよ(^O^)/

 

【エトヴォス】ミネラルファンデーション

【エトヴォス】スターターキットで手に入れたミネラルファンデーションです。

 

リキッドファンデーションとミネラルファンデーションのダブル使いが、肌をものすごくキレイに見せてくれたので、それから手放せません。

 

【イニスフリー】 ノーセバム ミネラルパウダーのあとに、【エトヴォス】ミネラルファンデーションを専用ブラシでのせて仕上げます。

 

とっても薄付きなんですが、すっごく化粧ノリがいいんです♬

 

マスクをすると、鼻が当たるところだけちょっとファンデーションが付いてしまいますが、だからといって化粧崩れすることはありません。

 

マスクもほとんど汚れず、化粧崩れもない。マスクを外したときの見た目も安心。

食品工場で働き始めの頃はいろいろ試してみたりしましたが、すっかりこのパターンで落ち着きました。

 

【食品工場のギモン】お化粧はする?しない?:まとめ

初日はすっぴんだし、帽子のかぶり方も慣れなくて違和感満載でした(;^_^A

まわりの人は、すっぴんでも薄化粧でも全く違和感がなく、何が違うんだろーと見比べてみました。

どうやら帽子を深くかぶるのがポイントのようです。

深くかぶるとあら不思議、すっぴんでもあまり気にならない(笑)

時間が経つと見慣れるということもあるかもしれませんが。。。

そして今ではマスク必須なので、帽子を深くかぶっていたら、目しか出ないじゃん!

アイシャドーを薄く塗って、マスカラだけでも充分いけます!!

薄化粧になると、朝がとにかくラクチンです♬

今までの話の流れだと、「しっかりメイクはしない方がいいの?」って思っちゃいますよね(;^ω^)

いいえ、そんなことはありません!!

もちろん、しっかりメイクもしていいんですよー(^O^)/

ただ、ヘアネットの顔周りのゴムにファンデーションが結構付いてしまうので、いつも洗濯して清潔にしておきましょう。

そして重要なのが、ヘアネットをすることで顔の輪郭もくっきり出るということ。

メイクだけではなく、たるみなども気にしてスキンケアにも力を入れて女子力アップといきましょう٩( ”ω” )و

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。よかったら『このブログに投票』ボタンをポチっとしていただけたら、ものすごく喜びます(≧▽≦)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました