【転勤族の妻】何度引っ越しても《捨てられないけど、開けることもない箱》とは?

こんにちは、ぷにょです。

 

引っ越しのないご家庭だと、ずっと置きっぱなしの物って結構あるのではないでしょうか?

 

「引っ越しが多いと、置きっぱなしにするような物なんてないでしょー」と思われるかもしれません。

 

断捨離をこまめにしているぷにょ家でも《捨てられないけど、開けることもない箱》があります。

 

その《箱》とは???

 

何度引っ越しても《捨てられないけど、開けることもない箱》とは?

A:アルバムの入った箱です。

 

アルバムを作って見るのが好きだったので、学生時代の頃や、結婚式・新婚旅行などのアルバムがたくさんあります。それを全部入れてある大きな箱。

 

引っ越しのときには業者さん泣かせの重たさです。。。

 

《捨てられない》意味が、おわかりいただけましたでしょうか(;^ω^)

 

今の時代はデジタル化

デジタルカメラになり、SDカードで保管できるようになってからは、ちゃんとしたアルバムを作っていません。

 

[転妻になってから、今までの職場仲間と撮った写真はプチアルバムで残して、すぐ見れる場所に置いてあります♬]

詳細はこちらのブログから☟☟
【転勤族の妻】何回経験しても寂しい、出勤最終日。
こんにちは、ぷにょです。 転勤族の妻は、夫の転勤が決まるたびに退職します。 誰にでも退職する機会はありますが、みなさんは最終日どんな気持ちで出勤しますか? やっとこの会社からおさらばだ!みんなとお別れす...

 

アルバムにはコメントを書いたりしていたので、SDカードではそれが出来ない寂しさはありますが、正直アルバムの入った箱を、この約10年間の転勤生活で何度開けたかというと、1回か2回くらいかな(;^_^A

 

スマホのアルバムがスゴイ

持ち歩いているスマホでパパっと写真を撮って、パパっと編集すれば簡単にアルバムが作れちゃいます♬

 

見たいときにすぐ見れるし、なんて便利な世の中(´▽`*)

 

しかし、スマホが壊れてデータが取り出せなかったときは、泣くしかありません。。。思い出も一瞬で消えてしまいます(経験者は語る)

 

思い出はいつまでも残しておきたいものですよね♡

 

何度引っ越しても《捨てられないけど、開けることもない箱》の解決法は?

《開けることもない箱》だけど、大切な宝箱です。その宝箱を小さくしてみたらどうでしょうか?

 

アルバムのデジタル化

自宅にスキャナー機能のついたプリンターと、パソコンがあればデジタル化することができます!

 

しかし、アルバムから出して、スキャンして、パソコンで取り込んで、という作業を繰り返すとアルバム1冊でも1日かかってしまいそう。。。

 

そんなときは、『写真スキャンサービス』を利用するという手もあります!

 

一例として、富士フィルムではアルバムを箱に入れて送ると、DVDや専用のアプリでいつでもスマホで見れるようにしてくれます。

 

これなら写真が色あせてしまう心配もなくなりますね♬

 

かさばるアルバムの整理に困っていたら、ぜひ利用してみてください(^O^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました